腰痛┃坐骨神経痛の原因となる妊娠┃整体院 護腰 土浦本店・つくば店

_20170614_091619

 

 

 

■つくば市土浦市で、

妊娠による

坐骨神経痛の

原因とは?

 

 

 

椎間板ヘルニアによって、坐骨神経痛は起こりやすい症状です。

 

しかし、妊娠中は椎間板ヘルニア以外の原因で、坐骨神経痛が起こりやすくなります。

 

妊娠中はホルモンの変化により、骨盤がゆるみやすくなります。

 

その状態で、体重増加や重心の変化により、骨や筋肉の位置がずれてしまいます。

 

骨盤周辺で、ずれた骨や筋肉が坐骨神経とぶつかることで、坐骨神経痛が起こります。

 

つくば市土浦市では、出産途中で胎児が成長するにつれて、悪化する傾向があります。

 

 

 

 

■整体院 護腰

土浦本店・つくば店

オススメ!妊娠中の

坐骨神経痛の対策

 

 

【体を温める】

 

楽な姿勢で座り、無理に動かないようにします。

 

そして、腰から足にかけて温めます。

 

入浴や足湯で、日頃から体を温めることが重要です。

 

 

【骨盤ベルトを使う】

 

骨盤のゆるみを防ぐため、骨盤ベルトを使います。

 

軽い腰痛の段階で使うことにより、坐骨神経痛が悪化するのを予防します。

 

 

【妊婦向けのストレッチ】

 

腰まわりの筋肉が固くなることで、坐骨神経痛が悪化します。

 

出来る範囲で、軽いストレッチを行うことで、腰まわりの筋肉をほぐします。

 

一般的なストレッチは、妊婦向けではないので、オススメ出来ません。

 

整体院 護腰 土浦本店・つくば店では、妊婦が安心して出来るストレッチを指導しております。

 

 

 

 

■妊娠中の坐骨神経痛

にやさしい寝方

 

 

妊娠中は、腰とお尻に負担をかけないように寝ます。

 

横向きで膝を曲げて寝ましょう。

 

足やお尻に痛みや痺れがある時は、痛みがある方を上にして寝ます。

 

両側に痛みや痺れがある時は、症状の重い方を上にしてください。

 

 

 

 

■つくば市土浦市で

妊娠中の坐骨神経痛

は、妊娠中に改善

しましょう!

 

 

 

骨盤や筋肉は、長い時間同じ状態が続くと固定されてしまいます。

 

何もしないでいると、産後に症状がそのまま残る場合があります。

 

妊娠中の腰痛は、諦めないでください。

 

妊娠中に、きちんと対処しましょう。

 

 

 

つくば市土浦市で、腰痛ヘルニア坐骨神経痛を劇的に改善したい方は、整体院 護腰 土浦本店・つくば店にご予約ください!

 

 

■初回限定■

■特別割引はコチラ↓■

 

http://www.goyoseitai.com/

 

 

【エリア実績】

 

下記の様々なエリアの方に、施術・指導・レッスンを受けて頂いております。

 

 

茨城県土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・牛久市・龍ヶ崎市・水戸市・那珂市・ひたちなか市・大洗町・鉾田市・鹿嶋市・行方市・筑西市・桜川市・結城市・下妻市・八千代町・坂東市・古河市・境町・常総市・つくば市・つくばみらい市・守谷市

 

 

 

つくば市土浦市で、腰痛ヘルニア坐骨神経痛を劇的に改善したい方は、整体院 護腰 土浦本店・つくば店にご予約ください!

 

 

■初回限定■

■特別割引はコチラ↓■

 

http://www.goyoseitai.com/

整骨院 ホームページ制作

Scroll Up